空港内医務室【英語力を活かせる看護師の求人辞典】

英語力を活かせる看護師の求人辞典

空港内医務室【英語力を活かせる看護師の求人辞典】

学校や一般企業に至るまで関係者に何かあった時のために、医務室を設けるところが増えてきています。この医務室で勤務している看護師も最近増えてきています。医務室を持っている所の中で、英語力を生かした仕事をしてみたいと思っている看護師がいれば、空港内医務室はいかがでしょうか?

 

空港内医務室は、旅行客や航空会社のスタッフの中でけがをしたとか、体調不良を訴えた人に対して処置を行うのが主な仕事です。空港ですから、もちろん外国人の方が訪れる可能性もあります。そこでその場合、英語を使ってコミュニケーションをとる形になります。

 

空港内医務室の場合、世界中の疫病に関する最新情報を把握しておくことが大事です。世界中を見てみると、日本で流行していないような病気が蔓延しているケースもあります。アフリカでエボラ出血熱の問題が出ましたが、アフリカに渡航歴のある人が空港にやってくる可能性もあります。このように国内では考えられない病気を抱えている人も出てくる可能性はあると思ってください。